Xmasギフトはこちらからどうぞ

【1Password】パスワード管理アプリならこれで決まり!

危険なパスワードの使い回し

サイトでパスワードを求められた時FacebookやGoogleで連携できるサービスがありますが、大変危険ですので止めましょう。
Passwordを盗まれたら芋づる式にやられる恐れがあります。


こう言うデータがあります。
参考 パスワードの最大解読時間測定 【暗号強度別】dit 何と8桁なら46秒で解析されてしまいます(ノω・、) ウゥ・・・
私だけは大丈夫…と言うのは、全く通じないですね。
しかしながら相変わらずパスワードの使い回しを止めない方が本当に多いです。
盗まれてからでは遅いのですがね…

1Passwordの特徴

ここに注目
  • 扱いが非常に簡単
  • パスワードの自動生成が出来る
  • 1Password.comで即時同期出来る
  • ユニバーサルアプリなので、Mac・iPhone・iPadで同時使用が可能
  • AndroidWindowsでも使用可能
  • 『長さ・桁・記号』等自由に設定できる
  • 危険にさらされないと言う安心感がある

その他

⌘+\

ショートカットキー\でサクッと入力出来ます。

アプリ設定画面

これはiPadで私が使用している画面です。
ダミーで新規登録したとして、パスワードを自動生成してくれます。
作成後でもパスワードの『長さ・桁・記号』を自由に編集することが出来ます。

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワード追加設定画面

『ワンタイムパスワード』等も利用出来て、セキュリティは非常に強固です。
(2段階認証に対応)
「QRコード」を読み込んで簡単に登録することが出来ます。

1Password指紋認証画面

指紋認証画面です

フィールド追加画面

上記の様な項目を後からいくらでも追加することが出来ます。
iPhone・iPadでは指紋認証でログインすることが出来るのでとても便利です。
これからのデジタルライフにおいて無くてはならないアプリですね。
忘備録として紙のノートに保存するより、はるかに簡単かつ安全です。

MEMO
いつ何時不測の事態が起こったとしても(本人死亡や意識不明の重体等)家族や身内にマスターパスワードを書いたものとかんたんな使い方さえ記しておけば大丈夫です
注意
無料版では機能が限定されます

サブスクリプション(月額制)

買切り版もしくはサブスクリプション(月額制)の選択ができます。
購入するなら、ずばりサブスクリプションがオススメです。
そうした上で、『免許証・パスポート・銀行口座』等も一元管理することが可能になります。

【買切り版 】64.99$
【サブスクリプション】2.99$(年約36$)

金額はどうでしょう?これを高いと思うかどうかは個々の判断によるでしょうね。
ざっくり言うと1日約10円で安全・安心が買えるなら、決して高いとは思いませんがサブスクリプションは正直もう少し安くしてほしいですね。

MEMO
私はサブスクリプション版を購入しています

評価

1Passwordの評価
使いやすさ
(4.5)
金額
(3.0)
機能性
(4.0)
安定性
(4.5)
総合評価
(4.0)
2018年11月5日追記
こういうニュースが出ました!
参考 Apple、全従業員に1Password提供へITmedia
Apple自体がこのアプリを使用することが決まれば、ますますこのアプリの認知度が高まると思われます。

まとめ

あくまで私の予想ですが、何れ買切り版のサポートは打ち切られるのではないかと…
(二重払いにならないよう最初からサブスクリプションを契約しておいたほうが良いと思いますが…)
とにかく『マスターパスワード』さえしっかり管理しておけば、安心・安全を手に入れることが出来るのです。
『マスターパスワード』は決して忘れない様に紙に記録しておいて管理してください。
これをなくすとどうしようもありません。

注意
サポートに問い合わせても本人以外分からない仕組みになっています。
くれぐれもご注意ください
以上、お読みいただきありがとうございました。
ダウンロードはこちらからどうぞ

こちらの記事も合わせてどうぞ
【PixelMator】iPhoneで気軽に写真や画像を編集出来るアプリ Ulyssesアイキャッチ画像【Ulysses】(ユリシーズ) WordPressに最適なMarkdownエディタ