Xmasギフトはこちらからどうぞ

『明石大蔵海岸公園』と近くのおいしいお店を紹介します

付近の交通ルート

自動車で行く

大蔵海岸ルート

注意
大蔵谷IC降りると、合流地点があります。
くれぐれも(接触事故に)気をつけて下さい。

第2神明「大蔵谷IC」で降りて、最初の信号を左折。
まっすぐの1本道なので、終点一帯が大蔵海岸です。
(正確に言うと、西側が大蔵海岸公園・東側が大蔵海岸です)
駐車場は、東・西に分かれていますのでお好きな方へ駐車して下さい。

駐車場332台 100円/60分、24時間最大1000円
「龍の湯」に駐車して、風呂に入れば5時間まで駐車場が無料になります
さらに龍の湯のレストランで食事をすると、2時間無料時間が延長になります
場所は終点左折してすぐにあります
参考 明石大蔵海岸公園龍の湯

帰りは迂回して帰る

特に土日の夕方は、大蔵谷IC付近が混みます。
(1kmぐらい渋滞の列ができて、しばらく動かない時があります)
東方面へ帰る方はひとつ東の「高丸インター」まで下道で。
西方面へ帰る方は同じく一つ西の「伊川谷IC」まで下道で。
北方面へ帰る方は「明石運転免許試験場」方面から国道175号線に向かって、出るようにして下さい。

電車で行く

JR「朝霧駅」から徒歩約2分。
駅の南側に、すぐ海岸が見渡せます。
できれば、電車で来ていただきたいですね。
車だとどうしても土日は帰り混みますので。

主な施設・用途

  1. ウォーキング・ジョギング・ランニング・犬の散歩(東西両方)
    特に土日は朝から人が多いです。
    地元民憩いの場ですからね(私もその一人)
    2. 釣り(東西両方)
    釣りには興味ないのですが、(食べ専)釣り人の方に何が釣れるの?と聞いたら、「マダイ・ベラ・キス・カレイ」などが釣れるとのことでした。
    さすが明石海峡!笑
  2. イベント開催(東大蔵海岸)
    年に数回土日にフリーマーケットが開催されます。
    詳しい情報はこちらをどうぞ
フリーマーケットの場所

フリーマーケットの場所です。向こう側に堀江謙一氏が乗っていた【マーメード号】が見えます。 左側に見えるのが、事故のあった歩道橋です。

フットサルの試合・練習(西大蔵海岸公園)
多目的広場

正確にはフットサルだけでなく、グラウンドゴルフも楽しめる「多目的広場」となっています。
子どもたちが一生懸命ボールを蹴っている姿を見るのは、ほほえましいですね 🙂
お問い合わせはこちらをどうぞ
海水浴(東大蔵海岸)
須磨海岸にくらべたら、はるかにスケールは小さいですが、海水浴もできます。
この時期若い方が、ビーチバレーをよくやっていますね。
すぐ近くにスーパー銭湯(龍の湯)があるので、海水浴をして風呂に入って帰る人も多いですね。
バーベキュー(東大蔵海岸)
大蔵海岸でバーベキューを楽しめる唯一の場所。
ブリッジテラス大蔵

ブリッジテラス大蔵

注意
大蔵海岸でバーベキューはこのお店以外禁止です
ドライブの途中に寄る(東西両方)
駐車場も広いですし、ふらっ〜と立ち寄る方も多いでしょうね。
目の前の明石海峡大橋を眺めるだけで、気分がほぐれます。

その他の 禁止事項

注意
路上駐車・花火、火気使用、バイクの乗り入れ、犬・ペットの砂浜進入禁止