おいしい金儲け話に寸前の処で踏みとどまった話

読了時間: 約612

オウム真理教の麻原彰晃と弟子たち合計7人の処刑が下されたというニュースが先日日本列島を駆け巡りました。

『地下鉄サリン事件』と言えば、当時私にとっても苦い記憶のある出来事が一つありました。(サリン事件とは全く関係ないけど)今回はその話を少しばかり…

注意
お金儲けを解説している話ではありません。あしからず

横浜関内駅

JR関内駅

引用元:Yahoo JAPAN

今から23年前、『地下鉄サリン事件』が起こった当時、私は 横浜の「関内駅」という所の改札口にいました。神戸(当時の住所)に住んでいる人間が何故そんな所ににいたのかと言うと、当時私はパチンコ店の【データシステム構築】の仕事をしていたからです。

この仕事は全国を飛び回るので、結構ハードでは有りましたが、最初の頃は実入りも良かったです。その後工事単価もどんどん下り、採算割れし出したので止む無く撤退。結局約2年間ほどやったのかな?

「関内駅」で業者の方と打ち合わせの為に、待ち合わせをしていたのですが、この駅でも情報がいち早く流れました。改札付近ではざわめきが立っていたのを今でもよく覚えています。

で、一仕事終えて(工事は予定より1日余分にかかって5日間で終了)帰り支度をしていました。その時ちょうどこの仕事の話を持って来たブローカーの方に呼ばれ、工事も終わった事だし慰労したいので、今晩食事に付き合って欲しいと言われました。

MEMO
ブローカーとは仕事の話を持って来て中間マージンを取る人の事を言います

私はスタッフを4人連れていて、どうしても今日神戸に帰らないと次の仕事に差し支えるからと、やんわり断リました。しかしブローカーさんの半ば強引な誘いにどうしてもノーと言えず、止む無くスタッフは先に帰らせ私一人が付き合うこととなりました。

横浜と言えば中華街、神戸にも有りますが雰囲気はどこと無く似ていましたね。規模ははるかに横浜のほうが大きですが。

仕事の依頼

食事も一通り終え、お酒が回ってきた頃、

実はもう一つ仕事を頼みたい

男性ブローカー

ロリオ

何でしょうか?
内心仕事も終わった事だし、めんどくさいなと思いつつ聞いていると、どうやら「Box」を一つ事務所の天井裏に設置して、島電源線に割りこませて欲しいと言う話でした。
MEMO
島とはパチンコ台が並んでいる列のことです
要するに「Box」を中継して何かをするのですが、その何かが問題なので勿論問いかけてみました。
いや、それは今言えない。取り敢えず返事は今すぐで無くても良いので、一度神戸に帰って又出て来てくれたら良いから

男性ブローカー

それと工事費として100万、交通費などの経費は別に支払うから

男性ブローカー

そういう条件でした。狭い天井裏の中を潜って作業しなければいけないとは言え、ざっと頭の中で見積もっても、せいぜい4人で1日ぐらいの仕事。

材料費も1万掛からないぐらいだし美味しすぎる…と正直その時は思いましたね。その後飲みに連れて行ってもらい3ー4軒はしごしてその日は別れたのですが…

スピード調整機

どうにも話が美味すぎて心に引っかかるので、神戸に帰ってパチンコに詳しい知り合いにその話をしたら、(店の名前は伏せて)

それやばいで、おそらく出玉のスピード調整機やで

知人

と知人。私パチンコの仕事はしていましたが、プライベートでは全くしないのでその話を聞いてびっくり!

条例で出玉は1分間に100発迄と決まっとるんや。それを仮に105発出るように店が調整してみぃ、その5発分が儲けになるやろ?噂には聞いていたけどまさか〇〇に話が来るとはなぁ

知人

ロリオ

でも、その5発分で大当たりがくることもあるやん?
私もしょうもない質問をぶつけたりしました。
そりゃそういうこともあるやろけど、トータルで考えたらやっぱり店側が儲かるがな

知人

ロリオ

なるほどな
それでやっと全て理解出来ました。「スピード調整機」と言うのは恐らく「トランス」のことだろう。工事費100万円は恐らく口止め料込みって言うことか…
MEMO
「トランス」とは変圧器のことです。電圧を変える機械のことです
そりゃあ「昇圧」すれば、それだけ早く飛ぶ様になりますわね。さじ加減は難しいだろうけど。コントローラーつければたやすいけど。(あまりパチンコ台に負担をかけ過ぎると、故障の原因になりかねない)

しかし条例違反には違いない。金額の魅力につい心が揺らいだことを思うと恥ずかしい…

注意
通常のパチンコ店【データーシステム構築】でコンピューターでは決して出玉調整は出来ません。あくまでもデータを取るのが目的ですから。誤解が無い様にお願いします

依頼を断る

次の日電話で、今度はきっちりと断りを入れました。ブローカーさんは残念そうな口ぶりで

じゃあ仕方ない、この話は無かったことで。あっ、くれぐれもこの話は内密でお願いしますよ

男性ブローカー

ロリオ

もちろんです、決して口外しませんから
とっくに喋ってしもたっちゅうねん笑

それから数ヶ月後その店の系列らしい他の店が摘発されたという話を人伝てに聞きました。何でも私服刑事が店内で実際にストップウォッチを隠し持って、カウントしていたらしい。本当かどうか知らんけど。

私は負けの込んだ客が腹いせにチクったのではないかと思いますがね。本当引き受けなくて良かった。何も知らずにもし仕事が予定通り終わってもう1日早くこの話聞いてたら、引き受けていたかもしれない。

いくら金儲けと言えど、やってはいけないことがある
サリン事件のニュースを聞いた時、ふとあの時の記憶がよみがえったのでした…以上、お読みいただきありがとうございました。こちらの記事も合わせてどうぞ
死闘を繰り広げたワールドカップ2018『日本VSベルギー』戦を1日経って振り返ってみる