【iMac】用「パソコンデスク」購入編

読了時間: 約47

パソコンデスクの購入

古いiMac

(写真のiMacは2008年購入の旧機種)
以前リビングとは別の洋間にiMacを置いて使っていたのですが、今はこの娘がいるので(2017/12月から)iMacはリビングのテーブルに仮置きしていた。

呼んだー?

ななろー

しかしいつまでもこの状態のままも具合悪いので【パソコンデスク】を購入しようと決意。購入したのはコレ

「Amazon」のレビュー参考にして即決めました。

ロリオ

この金額でキーボード納めるスライド棚もあっておトクちゃう?
ふーん ところでここのラーメン食べに来るの久しぶりやね♫

アニコ

ロリオ

そっちかい!
ラーメン店「希望軒」での会話でした。


パソコンデスク本日到着。

梱包

梱包をバラします。

中身

取説読みながら早速組立開始。充電ドライバー持ってるし、六角レンチを使うのはお手の物なので組み立てるのに10分とかからず。手締めでドライバー使うならもう少し時間がかかりそう。

金具の取り付け

充電ドライバーで金具を取り付けていきます。

途中経過

途中経過ですが、完成形に近づく。

ロリオ

意外としっかりしてるやん
これからお世話になりますわ
実は「パソコンデスク」購入の時、ついでに「キーボードカバー」も購入するつもりだった。

商品を選びまさにクリックしようとしたその時にふとテレビのリモコンが見えて、

ロリオ

ラップ巻いてみよかな?
ラップ試しに巻いてみたら案外吸着力あるし、タイプした時の感触も悪くない(笑)結局カバーは暫くこれで代用することにしました。駄目だと思ったら、又その時購入すれば良いだけの話。

パソコンデスク

無事パソコンデスクが収まりました。

パソコンデスクをここに設置したお陰で、「Time Capsule」と距離が近くなり「Ethernet」(有線LANケーブル接続)することが出来てスピードアップの向上になりました。私が所有する「Time Capsule」はもう古い型になってしまいました。

因みに購入したのは2010年3月、もう8年も前のことです。ハードディスクの容量は500GB(ギガバイト)今はこういう風になっています(2TBだって!ヒェー)

Time Capsuleの画像

イーサネット (Ethernet) はコンピューターネットワークの規格の1つ。世界中のオフィスや家庭で一般的に使用されている有線のLAN (Local Area Network) で最も使用されている技術規格で、OSI参照モデルの下位2つの層である物理層データリンク層に関して規定している。
ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」より

ちなみにスピードテストの結果ですが

スピードテストの結果

結構満足な結果が得られました

まとめ

「 Mojave」をクリーンインストールしましたが、立ち上げに少し時間がかかった以外は総じて感触は良いです。しかし「Twitter」でモハべ(ベータ)のレビューは規約に反しますよという風なコメントをチラッと見たので、確証は無いにせよ(あるかどうか、自分では確かめる技量も無いし)

取り敢えず詳しいレビューは今回控えた方が良いかなと…(ネットでは既に結構レビューしている記事あるけどね笑)

ともあれ無事新しい環境でiMacを使う事が出来るようになりました。(ななろーがケーブルをいたずらしないか少し不安)

油断してたらあかんでー

ななろー

以上、お読みいただきありがとうございました。こちらの記事も合わせてどうぞ
【iMac】が我が家にやって来た【導入編】 【1Password】セキュリティを強固に出来るパスワード管理アプリ