Xmasギフトはこちらからどうぞ

『なな』といれば学習できる!

Written by 『Aniko』


3連休でした。
特になにもすることはなく、『なな』と3人でダラダラ過ごした3日間のできごとを書いてみました。

初日

天気を見くびっていた。
5時のサイレンのような遠吠えに耳を貸さずに寝ているとすでにお日様はあがっていた。
いつも通りに準備して朝ごはんもちゃんと食べてから散歩に出かけた。
不幸の始まり‥
暑くて暑くてとても前に進めない。
ジリジリと言う言葉がこんなに似合う日が7月に来るとは。
『大蔵海岸公園』まで出たけど日陰ならかろうじて立っていられるくらい。

『なな』のトイレも日陰を選ぶ。
危うく熱射病になるところ。人間でもこんなに暑いのだから道路に近い『なな』はどれくらい暑いのだろう?
『ロリオ』さんが定期的に道路に手をやり確認しながら歩く。酷いと60度くらいにもなるそう。
『なな』と一緒に住むようになり、空の具合と道路の暑さが気になるようになった。


2日目

学習した。
5時の遠吠えの前に起きる。
朝ごはんは食べずに出かける。もちろん『なな』も食べない。
昨日より少しマシ。1時間の差がこんなにあるとは!

大蔵海岸まで車で行ってそこからおおよそ40分くらい歩く。
日陰なら冷静に歩ける。日向はダッシュしたいけど?
途中『ロリオ』さんと『なな』が走る。
ここで伸びるリードが大活躍!当然『なな』の方が足が速い。野生感バリバリ?

私の元に戻って来た2人は口を開けてハァハァいってる(暑いんやからそりゃそーだ)
‥『なな』の水は持って行ってたけど人間のが、ない? 美味しそうに飲む『なな』の水を横からもらう『ロリオ』さん。
まだまだ学習が足りないよう。


3日目

今度は2日目より10分早く海岸に着く。
昨日よりさらにマシ!!
今度は人間の水も持参。
松の木の木陰はいい感じで風が吹いて気持ちいいくらい。
ワンちゃん多め、したがって人間も多い。足ツボの道を歩く人、マラソンする人。
懐かしのラジオ体操の音楽も聞こえて来る。
朝の6時半、こんなに賑わっているところがあるだろうか!
チワワちゃんやシュナウザー、柴犬にも会って仲良くしてもらう。
以前『ロリオ』さんは、

ロリオ

とりあえず女の子?って聞くねん
そしたら男の子でも傷つかないやろ
と言っていた。
こげ茶とブラックの混ざったチワワちゃんに会う。
女の子ですか?

アニコ

‥男なんですぅ

飼い主

あーそうなんですか!

アニコ

一瞬間が空いたのを聞き逃さない。
男の子を女の子と言うことにも注意がいると思う。
どう見ても女の子っぽい子と男の子っぽい子がいる。
いつも同じように言われて閉口している人もいるはず。

やっぱり後ろ足の間をとっさに見ることが1番じゃないか。
〇〇がしっかり見えてて「女の子ですか〜」と聞かれても‥って話じゃない?

3日目にして学習できたアニ子である。
明日は仕事だし。『ロリオ』さんの奮闘を祈るしかない!
以上、お読みいただきありがとうございました。
こちらの記事も合わせてどうぞ
シンパリカ10愛犬が体をかくようになったら! ノミ駆除の話