Xmasギフトはこちらからどうぞ

満1歳の誕生日を迎えました

早いもので『ななロー』も満1歳の誕生日を迎える事になりました。我が家に来てから半年になります。

絵ハガキの写真

そう言えば、保険会社からも絵葉書来てたな‥
今時は犬も保険に加入するのが当たり前らしい(友達から保険に入っているか心配されました)のです。
それ以外にもなかなかの‥
トリミングにかかる費用が月¥ 3,500以上(笑)

‥いや、笑えんわ

オマケに、最近は散歩中う〇〇した後にお尻の毛の周りに付く事が多く、その部分を少しカットするようトリミング屋のお姉さんに相談したら、さらに¥1,000だって!!(これも支払いの時に気付く‥)
妻曰くこれはオプションになると。
(よく考える私‥)
これって私の散髪代と一緒やん。( ̄ー+ ̄)

ヨク考エナクテモソノ通リ(涙)

とは言えサラサラヘアーにさらに磨きがかかった我が娘を見て落ち着きを取り戻すのでした(案外単純)

怖がり『ななロー』はトリミングではいつもお姉さんに迷惑をかけるみたいです。

これには課金が無いそうですが(・ω・ ;)(; ・ω・)
イツモスミマセン(-_-)ゞ゛

トリミングに行った日がたまたま誕生日の日ということで、お店からケーキとオモチャ頂きました。お店も何かと大変ですね、まぁ貰える物は遠慮なく頂いときます。

ななに出会うまでは知らなかったことだらけ。
還暦を迎えて出会った宝は私たちにさらなる未知のことを教えてくれると思っています。

ロリオ

トリミングの費用俺の理髪代の3倍以上やん?

アニコ

毛の量が違うんやから仕方ないのと違う?
だそうです。

アニコ

そうそう、ブログ書くのやったら私も『ななロー』の事少し書いて見たからついでに載せといて〜
と言う事で、原文そのまま載せる事にしました。


[どこに行くにも]

ななと一緒に暮らし始めてしばらく、職場での会話はほとんどななのこと。
とにかくわからないことだらけだったので、犬を飼っていたことのある上司に逐一報告。
もしや仕事のことより多かったかもしれない。あの頃の上司の言葉はどんなマニュアル本よりネットより私を納得させてくれていた。
「昨日のななちゃん」は私たちの職場では朝の挨拶の次にくる議題でした。
特に1人にすることができなかった私たちは外出は最小限にして、どちらかが家に残るようにしていた。
職場でそのことを話すと「どこに行くかちゃんと言って行ったらわかるようになるよ」とのこと。
フムフムなるほど!
彼女を心配させなきゃいいのだな!!
その日帰って夫婦2人でそれを共有。(家でも報告はほぼそういうことだけだったような気がする)
さっそく実行した。
私たち2人は、

「ななちゃん、買い物行ってくるね」
「ななちゃん、仕事行ってくるね」
「ななちゃん、実家に行ってくるね」

果ては、

「ななちゃん、トイレに行ってくるね」
「ななちゃん、お風呂はいってくるね」

この頻度はなかなかのもので、特に年とともに頻回となりつつあるトイレは、
ななも「何回行くねん!」と突っ込みたくなる域かもしれない。
しかも2人分だ。
職場でそのことを、またまた報告すると、
「そんなことまで言ってるの?それは要らんわ〜」と笑われる始末。
だってだってどこに行くのか言えって‥
とにかく素直な(?)私たちは、こうして寒い、トイレが近くなる時期に、
ななを生活にきっちり取り入れていったのです。


ロリオ

(´`c_,’` ) フーン割とちゃんとしたこと書いてるやん
『ななロー』が誕生日を迎えたからといって急に落ち着きのある娘になるわけもなく、今日もそしてこれからもドタバタ劇を経験しながら、日々勉強していきますわ。
以上、お読みいただきありがとうございました。
こちらの記事も合わせてどうぞ
初のお泊り(ペットホテル)