Xmasギフトはこちらからどうぞ

初のお泊り(ペットホテル)

私の嫁ですが「嫁」と書くのも味気ないので、仮に「アニコ」とこれから書きます。

アニコ

ヾ(・д・` )ネェネェ

ロリオ

何ですと?
こっそり私も「ロリオ」に変えてます。

アニコ

わたし、アレからまた『ななロー』のこと書いて見たのよ

ロリオ

( ̄− ̄)フーン
完全に調子こいてますな。
聞けば、こんな長文なのに「iPhone」で書いたらしい。ようやるわ。
で、折角ですので今回もNON編集でお届けする事にしました。

フーッ、コノブログノットラレルカモ?

初のお泊り

3月の初め、私たち夫婦は恒例のカニを食べに出かけることになっていた。
すでに一年前から予約していたので、予測していなかった『ななロー』の存在は頭に置きつつも「ま、なんとかなる」思いでいました。
1ヶ月前にはペットホテルを予約し準備万端です。
件の上司からもペットホテルの事は聞いていたし、小さいうちから預け慣れさせた方が良いという事もペットホテルに預けている人から聞いていました。
ホテルには小さいゲージもあったのですが、すでに『ななロー』は体長がグングン伸びており、追加料金を払ってでも四畳のお部屋を選択しました。

ホテル
ネットで見るペットホテルの写真は十分私たちを安心させてくれるものでした。
他にも何件か調べましたが、その頃の『ななロー』は車酔いがあり遠方は無理な状況だったので、家から1番近いところにしました。
お泊りの前日は、さすがに申し訳なさもあり、『ななロー』はご馳走をいただきご満悦☺
私たちは、明日は自分たちが‥ゴメンなー
なんて軽い気持ちでいました。
当日、散歩に行くと思う『ななロー』は最高の笑顔。
いざ、ペットホテルへ!
『ななロー』用のフードと鶏肉、オヤツを持って出発しました。
案の定、『ななロー』は車酔い。
あれ?散歩?じゃない?が拍車をかけたかもしれません(涙)
ペットホテル到着。

あーななちゃんですねーお預かりしまーす♪

トリマー姉さん

あーななちゃんですねーお預かりしまーす」と優しいトリマーのお姉さん
荷物を預け、中に入って見ると
そこは四方がコンクリートの窓無しの部屋でした(・・;
床もコンクリートで少しゴミも落ちていました。

刑務所のようなホテル
当初予定していた部屋の扉が開かず、急遽向かいの部屋を使うことになったからかもしれません。
私たちは、あのネットの写真を思い出し愕然とする訳です。
今思えば、やや妄想も入っていたかもしれません。
あ、もしかしたらここの写真じゃなかったかも‥とか、色んなことが頭の中をグルグル回りながらも、トリマー姉さん(チョット省略)の促しに応じてお部屋をセッティングしたのです。
持ってきたベッドとおしっこシートは離して置いて、お水はベッドの近くに‥
床に直置きを気にしつつも、何かを敷くという頭すら働きませんでした。
‥気持ちは一転です
行きの道もほとんど『ななロー』の話題。でも気持ちは乗らず。
宿に着いても『ななロー』のことが頭から離れず、カメラとか設置してくれたらええのになー、とか勝手な事を言って気を紛らわす。


かにはまぁ美味しくいただきました
が、やはりさみしい
『ななロー』があの牢屋(みたいに私たちには見えた)で泣いてんちゃうかと思うと泣けてくる
夜もゆっくり眠れず、宿の決まりで8時より前には朝食を取れないと聞き、それまでに出発の用意をして、8時と同時に朝食。支払いを済ませて、
過去最短で香住を後にしました。

ペットホテルに着くと『ななロー』の泣き声(が聞こえたような気がした)
戸を開けると同時に『ななロー』が走り出してきて主人の胸に飛びつく。
トリマー姉さんから受け取った『ななロー』のベッドはオシッコで濡れ、『ななロー』の下半身はひどく汚れていました。
精算して帰宅しすぐに『ななロー』のからだをきれいにした。2人でずっと謝っていたように思う。
その日の晩は『ななロー』は爆睡。
きっとトイレも分からず冷たいベッドで端っこに寄って寝ていたのだろう。
安心したように見えました。
翌日、いつも通りに起きていつも通りの生活。
‥『ななロー』の下半身がおかしい!
なんと、『ななロー』はヒートを迎えていた。
前日の下半身の汚れもそのせいであったと思う。
「そろそろだと思うよー」とはきいていたが、まさかこのタイミングでとは思いもよらず。
体の異変に1人で耐えた『ななロー』は偉かった!と親バカながら褒めてあげたい。
それにしても親というにはあまりにも無知な私たちである。
何かにつけて、あとからでも、『ななロー』に教えてもらうことがあまりに多いことに申し訳ない思いとともに感謝している。
子育ては毎日が学習。
以上、お読みいただきありがとうございました。
こちらの記事も合わせてどうぞ
『出っ歯』な話で盛り上がる!?